大曲環境協議会のホームページへようこそ!!

大曲環境協議会
〒014-0072
秋田県大仙市大曲西根字小館10
TEL.0187-68-3031
FAX.0187-68-3733
・大仙市大曲土地改良区内
qrcode.png
http://omagari.jp/
モバイルサイトにアクセス!
 

代表よりひとこと

 

代表挨拶

代表挨拶
 
理事長あいさつ
h30.7.22臨時総代会より 理事長 判田 勝補
 組合員の皆様には、日頃より当土地改良区の運営並びに事業の推進に加えて、多面的機能支払交付金事業の活動につきましても美しい農村維持のため、花の植栽、用排水路や農道の維持管理等に特段のご理解とご協力を頂き、厚く御礼申し上げます。
 さて今年の冬は1月の大寒以降から2月にかけて6年ぶりの大雪に見舞われ、屋根の雪下ろし道路やハウスの除雪に大変ご難儀された事と思いますが、3月の気温上昇とともに、雪解けが進み、4月には播種作業・育苗管理と農作業が始まっております。また、5月には多面的活動(農地水活動)が本格的に始まり、農道の草刈、水路の泥上げなど事故やケガのないよう十分に注意され作業を行って頂きたいと思います。
 次に農業農村を巡る情勢は大変厳しく、昭和45年から始まった減反政策が平成29年度で終わり、今年度からは、生産者自ら需要と供給を判断し、生産数量を決定する事が示されております。そのため米価も不安定で状況により大幅な下落も考えられます。
   こうした情勢から秋田県では、米に偏った生産構造を複合型の高収益作物の導入に転換することで農家所得の向上をはかる政策を推進しており、圃場の大区画化・汎用化・地下かんがいシステムの導入等が必要となっております。
現在、内小友西部・内小友地区では、山城水系土地改良区受益を含めた380haの県営ほ場整備事業を計画しており、内小友東部地区(220ha)では、H30年度採択を受け、H31年度から面工事の予定です。また内小友西部地区(160ha)では、H31年度に採択を受け、H32年度に面工事を着工できるよう、県・市・土地連等の関係機関からご協力を頂きながら協議を重ねております。
   次に角間川地区の事業については、秋田県南旭川水系土地改良区受益を含む国県営かんがい排水事業は、老朽化が進んでいる大戸川頭首工の全面改修工事(H31年度冬)や大戸川幹線用水路のパイプライン化工事(H32年度冬)を予定しており、安定的な用水確保に向けて現在、調整中でありあます。また、秋田県雄物川筋土地改良区受益を含む、蛭野・角間川堰の県営かんがい排水事業は、今年度の採択予定で、早ければ平成31年に第4工区の工事が着工される計画です。
次に大川西根地区では、老朽化が深刻化している大川西根揚水機場を含めた水利施設について、県営基幹水利施設ストックマネジメント事業を活用し、今年度内に工事を着工し、平成31年度の春から本格稼働する見込みであります。尚、詳しい内容につきましては説明会等を後日行う予定としております。
   最後に、土地改良区は土地改良法に基づき設立・運営される極めて公共性・公益性の強い団体であります。こうした事から「公平」「公正」な業務執行が求められます。さらに、各地区の国県営事業を合わせますと5件の事業に取り組んでおり、農地集積(農地中管理機構の活用)や、高収益作物の推進により農家負担を軽減し、健全かつ適正な運営を行うためにも、総代をはじめ組合員の皆様方から、ご意見・ご要望を頂ながら役職員一丸となって各事業が早期に完成することを目指して取り組んで参ります。
   終わりに、今年は災害の少ない穏やかな年であり、出来秋が豊作であることをご祈念すると共に土地改良区組合員と多面的機能活動構成員の皆様の、ご支援、ご協力をお願い申しあげまして挨拶とさせて頂きます。
005486
<<大曲環境協議会>> 〒014-0072 秋田県大仙市大曲西根字小舘10 TEL:0187-68-3031 FAX:0187-68-3733